もみじソース

もみじソース

もみじ茶のパウダーと深紅のもみじエキスとメープルシロップなどを合せたデザートソースです。ほうじ茶や紅茶を思わせる香ばしさと渋みが、ほのかな酸味と調和しています。

商品荷姿
(商品コード)
300g(9Φ口栓付)
×6袋×4箱
(522196)
主要原料産地
岐阜県産の
もみじ使用
備考
夏季要冷蔵
糖度 約62±2°Bx
もみじシロップ漬

もみじシロップ漬

もみじエキスやメープルシロップなどを合せた真っ赤なシロップにモミジの葉を漬込みました。(※本製品のモミジの葉のみ、中国産を使用してます。)

商品荷姿
(商品コード)
500g(もみじの葉80枚前後入)×10袋
(522186)
主要原料産地
岐阜県産(シロップ)
中国産(葉)
備考
冷蔵
糖度 約60±2°Bx
もみじエキスシロップ

もみじエキスシロップ

もみじエキスやメープルシロップなどを合せた真っ赤なシロップに仕上げました。

商品荷姿
(商品コード)
500g×10袋

(522197)
主要原料産地
岐阜県産の
もみじ使用
備考
冷蔵
糖度 約60±2°Bx
乾燥もみじ(国産)

乾燥もみじ(国産)

1枚ずつ丁寧に乾燥しました。もちろん、安心して食べていただけます。天ぷらや素揚げ、キャンディーコートなど、お料理からスイーツまで秋の彩りを演出してください。(※天然のモミジですので、葉の色にはムラやばらつきがあります。)

商品荷姿
(商品コード)
100枚×10袋
(507197)
主要原料産地
岐阜県産の
もみじ使用
備考
サイズ目安:
約3~5cm
もみじジャム

もみじジャム

焙煎してほうじ茶の様に加工してから粉砕したモミジの葉と、真っ赤なモミジから抽出した深紅のエキスとを煮込んでジャムにしました。フルーティーな甘酸っぱさの中に、香ばしさと渋みが合わさった風味です。

商品荷姿
(商品コード)
500g×10袋
(522439)
主要原料産地
岐阜県産の
もみじ使用
備考
糖度 約55±2°Bx
※製品中の黒点・繊維質は、原材料(もみじの葉)に由来するものです。

業務用紅葉製品を使ったレシピ
紅葉の配合例

新メニューづくりにお役立てください。
紅葉の配合例一覧はこちら

紅葉の原料について

もみじの美しい焼ものの町多治見

桃山時代に志野や織部などの名品を生んだ美濃焼の里・岐阜県多治見市は、周囲を山に囲まれた盆地のため、日本でも屈指の暑い町としても有名です。 この地形が生む特有の寒暖差によって美しい紅葉(こうよう)を見ることができます。 中でも虎渓山永保寺は紅葉の名所としても知られており、「紅色」が似合う町です。 なお、もみじは同市山間部の山村風景と自然が残る環境で栽培されています。

もみじについて

厳格な栽培管理の下、無農薬、有機堆肥のみを用いて栽培しています。使用される葉は丁寧に一枚ずつ手摘みしています。 紅色や葉形が美しく、平安時代の和歌に詠われるほど、古来より日本の秋の代名詞として馴染み深い素材です。 また、英語で「Japanese maple」 と呼ばれ、外国からも日本の象徴的な植物として春の桜と並んで認識されています。 さらにポリフェノールやアントシアニン、ルテイン、ビタミン類も含まれ、機能性食品としても利用されています。

もみじ製品の事業は国から農商工連携事業として認定されました

農商工連携事業の連携帯

農商工連携とは、農業者と中小商工業者が通常の商取引関係を超えて連携し、新商品・新サービスの開発と需要開拓を行なうことを、農林水産省と経済産業省が共同で支援する国の事業です。 弊社ともみじかえで研究所との連携体で取り組む紅葉のスイーツ素材の開発・販売する本事業が、平成29年2月国の認定を受けました。 もみじかえで研究所の代表 本間氏は、多治見市山間部の遊休農地・耕作放棄地を活用してモミジカエデの栽培に取り組むと共に、健康・美容への応用や成分を研究しています。
なお、弊社は、平成24年にも「無農薬栽培の食用バラを利用したスイーツ素材の開発・販売する事業」で、農商工連携の認定を受けています。

連携体

【共同申請者】

モミジ・カエデの栽培及び一次加工

株式会社もみじかえで研究所(岐阜県 多治見市)


モミジ・カエデの栽培及び
一次加工に係る設備・ノウハウ

【代表者】

「もみじのスイーツ素材」等の開発・製造・販売

山眞産業株式会社(愛知県 名古屋市)


青臭さや渋みのない「もみじのスイーツ素材」等の
開発・製造・販売に係る設備ノウハウ

洋菓子メーカー
洋菓子店
食材卸会社
製菓材料卸会社